SERVICE
業務内容

HOME | SERVICE

SERVICE

コンテンツビジネスやアーカイブスの権利処理はお任せください。

MORE DETAIL

詳細

番組の権利処理
Program rights clearance

テレビ番組や配信動画は、権利の束です。文芸・音楽・実演の権利処理を高いレベルで行います。公共・民間・有料放送テレビ局、また権利団体やノンメンバー権利者につながりをもつ、業界トップの独立専門社です。番組まるごとや部分利用した映像の、再放送・配信・DVD化・国内外番組販売・イベント・動画制作等のために必要な、権利洗い出し・調査・交渉・台帳記録をチームで行います。紛争可能性あれば、弊社顧問弁護士にご相談いただくこともできます。

 

見逃し配信用映像・権利チェック
movie and music supervision for cach-up service

テレビ番組の見逃しサービスでは、映像と音楽の権利チェックが必要になります。制作チームで映像や音楽素材の権利処理はしてあるが、最後のチェックをしてほしい…そんな場合にはお声がけください。

 

アーカイブス
Archives

映像や資料をアーカイブスに保存・公開したり、ライブラリーで上映したりする場合の権利調査・処理をお手伝いいたします。コストを抑えるための使用料高額な著作物の推定や、肖像権・人権への配慮、孤児著作物の調査や文化庁長官裁定制度利用、メタデータの作成等のアドバイスを致します。

 

法人利用(定額型)
Subscription service

テレビ局など番組・コンテンツ展開をされている法人のお客様には、ご要望に応じた定額サービス(年間・半年)もございます。特別チームを組み、貴社内への出向シフトを組むこともできます。現在、NHKや民放の各媒体展開(配信・国内外番販・公開)のほか、使用楽曲報告・メタデータ登録・素材貸出などのチームでも広くオンサイト勤務しています。

 

特化チーム
specialized teams

■楽曲:楽曲はJASRACやNexTone、原盤はレコード協会のDB等に基づき信託・委任を確認します。サブ出版がない場合は海外個別交渉も致します。
■ドラマ:文芸3団体(文藝協・日脚連・シナ協)・実演家団体(aRma・音事協・PRE)申請やノンメンバー連絡を致します。古い番組の権利調査も手を尽くします。
■ドキュメンタリー:戦争・医療・災害テーマは人権へ配慮致します。国内外資料協力先との交渉や古い映像の戦時加算なども創業以来の経験があります。
■バラエティ:見落としがちな生使用音楽もチェックしています。
■海外美術館・アーカイブス:海外の美術・博物館、アーカイブス・写真エージェント等と連絡経験があります。

 

コンシェルジュ
concierge

動画配信が初めての方も、コンテンツビジネス部署の皆様も、お気軽にご相談ください。弊社内外の、著作権やコンテンツビジネスに詳しい専門家がお答え致します。弊社顧問弁護士にご相談いただくこともできます。