新しいメディアが現れると、関係する法や業界ルールも変わります。
また、変わらない大切な基本もあります。

主に放送番組の多メディアへの展開に必要な権利処理スタッフとして、
私たちは一貫して、制作現場の声にお応えしてきました。

これからも、世界に誇る日本の映像・コンテンツ業界への貢献を目指して参ります。


 

更新履歴

2017.10.26 - 『印刷白書2017』(JAGAT 公益社団法人日本印刷技術協会 発行)に、弊社リーダー・穐山寛子が記事執筆を担当致しました。
第5章 印刷産業の経営課題[著作権]デジタル社会における著作権侵害リスク

2017.07.15 - 『JAGAT info』2017年7月号(JAGAT 公益社団法人日本印刷技術協会 発行)に掲載いただきました。
ピックアップ メディアトレンド コンテンツビジネスに不可欠な権利処理をサポート 株式会社シュヴァン

2017.05.27 - 【公開講座】−著作権の基礎− 活用できるアーカイブスにするために(一般社団法人 デジタル情報記録管理協会 主催) 弊社リーダー・穐山寛子が講師を務めました。

2017.03.28 - 「動画制作で気を付けたい権利処理」(JAGAT 公益社団法人 日本印刷技術協会 主催) 弊社リーダー・穐山寛子が講師を務めました。
なお、この講義内容の一部が下記にて紹介されています。 「思わぬトラブルに合わないために!Webサイトでフリー素材を使うときに気を付けたいこと」

2016.04 - 「デジタルアーカイブの資料基盤と開発技法―記録遺産学への視点―」 水嶋 英治・谷口 知司・逸村 裕 編著・晃洋書房(第5章 デジタルアーカイブの著作権処理 執筆担当 弊社代表取締役 寺田遊)が刊行になりました。 

2016.05.25 - ビデオ販売を終了しました。